藤野 武彦   

医師・専門家・研究機関

藤野 武彦

藤野 武彦 Fujino Takehiko

九州大学名誉教授 / 医学博士 / 内科医・循環器専門医 / 医療法人社団ブックス 理事長

1938年福岡県生まれ。九州大学名誉教授、医学博士、内科医・循環器専門医、医療法人社団ブックス理事長、レオロジー機能食品研究所代表取締役、一般社団法人プラズマローゲン研究会臨床研究部代表、一般社団法人BOOCSサイエンス代表理事。九州大学医学部卒業後、九州大学第一内科講師、九州大学健康科学センター教授を経て現職。27年前に脳疲労概念とその具体的治療法であるBOOCS理論を提唱。肥満や糖尿病などの生活習慣病やうつ状態に対する医学的有用性を実証。

経歴

昭和39年:九州大学医学部卒 九州大学第1内科講師を経て
平成12年:九州大学健康科学センター教授
平成14年:九州大学名誉教授
平成15年10月:医療法人社団ブックス ブックスクリニック福岡開設
平成17年6月:医療法人社団ブックス BOOCSホリスティッククリニック東京開設

現在
レオロジー機能食品研究所代表取締役
NPO法人BOOCSサイエンス理事長

学会
日本循環器学会(循環器専門医)
日本超音波医学会(超音波指導医・超音波専門医)
日本心臓病学会(特別正会員)

TOP